浅い挿入で女性をじらす|ペニス増大トレーニングに学ぶ

ダメンズだけどモテる男の条件

ダメンズ ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
シトルリンxl  彼女の前でギンギンだぜ!

男に自身をつけるシトルリンxlに期待しようぜ!サイズと硬さで勝負!

実践した結果がこちら≫≫ シトルリンxの効果

もうこれで女にはバカにされない!l

浅い挿入で女性をじらす|ペニス増大トレーニングに学ぶ

女性は浅い挿入でじらされると本能的に腰を動かす心理がある。

また、女性は快感を得る時になるとアソコの血流が充満する、これをプラットホーム現象と言われる。

正確にいうならアソコの前半分が狭くなり奥の半分が拡張している状態のことだ。

テクニックのある女性はこの両方の分を上手く使い分けて、より刺激の強い快感を得ることを知っているのだ。

逆に男性経験の浅い女性はそうしたテクニックを知らない。

これらは女性経験から気付きがあるものである。

男女ともにセックスの時に快楽を得ようとする本能が働くのは自然、

どんなに経験が浅くても自分の意思とは無関係に下半身が勝手に求めるのが男女の愛でもある。

例えば男性がペ●スの挿入を浅くしたとし、ピストン運動も弱くしたとする、常に受身の姿勢である女性は刺激が弱いため、

男性に”じらされる”ことにより興奮と期待が高まってくる。

それがやがて浅い挿入から深い挿入へと且つ激しいピストン運動を求めてくる、無意識のうち腰の動きとなって表現されるのが自然体である。

いきなり激しいピストン運動をされるより浅い挿入で弱いピストン運動でじらされる方が女性にとって、

はるかに歓びが高く自ら腰を動かしてくる女性も少なくない。

男性はこのあたりの女性の心理を理解しておくべきだ。

深い挿入を求める女性にとって短小の男性は少し物足りないのも女の本音であり、

付き合い始めた頃は愛でごまかしも利くが、月日が経つと短小であることが言い訳にならなくなるカップルも多い。

だから、現代の男性は平均サイズ並みのペニスの長さがあることが望ましいと誰しも心の片隅にあるはずだ。

ペニス増大トレーニングDVD:男優の島袋

ここを見て欲しい⇒ ペニス増大トレーニング

いかがでしたか?

ナンパ氏のプロ、男優としても活躍する40代になった島袋氏は日々ペニス増大トレーニングを行い勃起力の低下を回避し、撮影現場での本番中には中折れは絶対に許されない厳しい世界で生きています。

このペニス増大トレーニングからは学ぶことも多々あり素人の男性には新たな嬉しい発見も!

ペニス増大サプリに頼らずにトレーニング単体のDVDだけでも十分に価値はある。


さらに、コチラの記事も参考までにどうぞ≫≫ 気持ちいいピストンで女を焦らす方法もある。


myroo2.jpg
関連記事
シトルリンxl  彼女の前でギンギンだぜ!

男に自身をつけるシトルリンxlに期待しようぜ!サイズと硬さで勝負!

実践した結果がこちら≫≫ シトルリンxの効果

もうこれで女にはバカにされない!l
Copyright © ダメンズ言いたい放題 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。